年越大祓「火の鳥」12月限定御朱印画像

年越大祓「火の鳥」12月限定御朱印

授与品コードA000000115
初穂料(価格)1,500(非課税)
在庫 なし
数量  
授与品説明

金吾龍神社・12月の限定御朱印は、年越大祓「火の鳥」の手彫り版画御朱印です


12月には「年越大祓」が行われます。

これは、知らず知らずためてしまった「罪穢れ」(汚れ)を「禊祓(みそぎはらい)」に

よって取り除く御神事です。


半年に一度行われ、金吾龍神社では6月の夏越大祓は「水の大祓」であるのに対し、12月の年越大祓は「火の大祓」です。


深紅の翼を広げて力強く羽ばたく鳳凰(ほうおう)が、燃える炎で汚れや穢れを浄めます。

みなさまの除災招福を御神前でご祈祷を施し、一体一体ていねいに奉製いたしました。


今年のうちに大祓で心身を浄め、来年の開運もさらに加速することでしょう。


●サイズ:見開き2ページ。A5相当(およそ縦148㎜×横210㎜)

●受付期間:平成30年12月31日まで


【補足】

●書置きのみのお渡しとなります。

●一体ごとに手作業で製作しておりますので、見本と異なる場合があります。

Copyright ©金吾龍神社 Web授与所 All Rights Reserved.